amazonとebayを上手に利用するためのマルチチャネル

ebayで目指すはトップセラーでしょう。
この称号を得るために絶対条件が

アメリカオンリーへの90%以上の割合で取引するとういうのがあります。

私は少しでもアメリカの方との取引を増やすために

amazon.comを倉庫として利用しています。

ここで、利用できるのがマルチチャネルです。
マルチチャンネルではありません。チャネルです。

マルチチャネルとは

FBAマルチチャネルサービスとは、自社のECサイトや実店舗、オンラインショッピングモール店舗など、Amazon以外の販売経路で販売している商品の出荷・配送・在庫管理までを、Amazonが代行して運用する物流サービスです。面倒な初期設定や固定費は一切不要。出品管理ツール(セラーセントラル)からの出荷依頼だけで簡単、手軽にご利用いただけます。複数の販路で商品を販売されている方、多店舗展開や販路拡大を検討中の方、物流のアウトソーシングをお考えの方におすすめのサービスです。
FBAマルチチャネルサービスを利用するには、フルフィルメント by Amazon(FBA)への登録が必要となります。
引用:https://services.amazon.co.jp/services/fulfillment-by-amazon/mcf-overview.html

これは日本でも利用可能なので覚える必要があることです。
例えばアマゾンとヤフオクでAを併売しているとします。
アマゾンで販売されるよりも早くヤフオクの即決価格で先に販売されたとします。
この時にアマゾンマルチチャネルの利用が出来ます。
事前にアマゾンのFBAに納品してあった商品なので、この商品をアマゾンの倉庫から直接発送してもらうのです。

配送コストもかなり削減できます。
梱包するための段ボール、紙袋、緩衝材など。
梱包し発送伝票の作成するための時間の節約。

この方法を私の場合amazon.comとebayで利用しています。

ゲーム機の本体などはamazon.comでも登録は既にあり、特に出品申請も必要ございません。
気軽にチャレンジできる商品だと思います。

ゲーム機の本体は意外と重く国際eパケットで送る場合は3辺の合計90cm/重量2000gが限界です。
この場合、送料が日本からアメリカまで約3,000円の送料がかかります。

これをアメリカのアマゾンFBAに保管してもらい、ebay.comで販売します。
すると、送料だけで2,000円の差額があります。約8ドルちょっとのコストだったと思います。

今までと同じように販売した商品の利益が2,000円上乗せになるのです。
マルチチャネルは日本で慣らしてからやると非常にスムーズに出来ると思います。
ebayでトップセラーを目指すためのひとつの方法にもなるので是非利用してください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です