amazon.comで買った商品の返品できる?出来ない?

先日、BRAGI The Dash Bluetooth ワイヤレスイヤホンをプライムを利用して購入しました。

私の場合はアメリカに事務所があるので輸入商品はその事務所に集まります。

その商品が日本に届いて販売した時に不良が発覚したときのお話です。

アマゾンで買うならプライム商品が良い

このマークの商品です。
これはアマゾンの倉庫に商品があり即日発送を受けることが出来る商品です。
俗に言うFBA在庫商品になります。

結果的に返品は受理され返金も受けることが出来ました。

そもそも、不良品であれば返品出来て当然ですが
今回は日本から返品する事になるのが凄く気がかりでした。

日本のアマゾンの返品方法と同じように手続きは進めることが出来る(当然ですが…)

単価は約25,000円の商品です。
返送までに日数もかかり、一応輸出商品扱いになるので関税が加算されるのではないか凄い心配でした。

今回はたまたま運が良かったのかもしれませんが関税も上手くパス?
してアマゾンに到着してクレジットの返金が実行されました。

ひとつ気になるのが返送時の送料

アメリカのアマゾンは返品の際、
着払いと言うシステムがアメリカの運送業者に無いため送料は自己負担で発送となります。
アメリカに住んでおり商品もアメリカにある場合はピックアップサービス
(アマゾンが運送業者に依頼して回収してくれたり最寄りの運送業者に渡すシステム)が利用できます。

当然、今回は日本にある商品なのでピックアップサービスは利用出来ません。
自己負担での発送しか選択方法がありません。

自己負担での発送野場合はアマゾンで負担してくれる送料負担額が3.99ドル
今のレートで500円にもなりません。
今回の返品商品は発送時に2,000円くらいかかります。

不良品を掴まされたにも関わらず送料でも1,500円を自己負担する。
納得いきませんでしたね。

この辺がプライムを利用した際のデメリットなのかもしれません。
これがアマゾンのプライムでは無い商品を購入した場合は負担額1,500円も請求できる可能性があるのかもしれません。

商品到着後、クレジットでのキャンセルで返金を受けることになったのですが
これが、為替の関係で買った時よりも5,000円くらい多く返金されました。

こんな事もあるんですね。
為替の都合なので本当、運が良かっただけだと思いますけど。ラッキーでした。

まとめ

アマゾンは基本どこの国からでも返品は受け付けることが出来る。

送料の負担は自己負担になる。

返金時は為替の関係で儲かる場合もある。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です