スマホで外出先でも輸出入のリサーチ・管理ができるアプリ3つを紹介します。

輸出入で必要な販売サイト、仕入れサイトの管理が出来る

アプリがあればタイムラグが改善できます。

ebayアプリ

販売時、入札時、入金完了時、質問などのお知らせをリアルタイムにしてくれます。

バイヤーからメッセージが来てもアプリからメッセージを返すことも可能です。

隙間時間にリサーチもできるのでebayをされるならebayアプリの使用は必須です。

ebayのアプリをスマートフォンに入れていない方は是非入れて活用してください。

パソコンだけで管理しているとメールやメッセージに気づかないなどのデメリットがあると思います。

ebayもアマゾンのようにメールやお問い合わせの返答、対応が遅いとアカウントの評価に影響がますので大変大事な要素になります。

私もこのアプリのおかげで終了間際の質問に即回答することが出来、実際に売買が成立したなどの経験もあります。

正直いっぱい売れた時は夜中でもシャリンシャリン♪と音がなり

うるさく感じる時もありますが、その反面うれしくも思えモチベーションもアップします。

amazon、ヤフオクも忘れずに

ebayに限らず、アマゾンにもセラー管理画面が見れるアプリも存在します。

国もいろいろ切り替える事も出来るので多くの販売サイトを管理する場合すごく役に立ちます。

また、大半の方が仕入れ先の対象になっているヤフオクのアプリも必須です。

リサーチした商品をウォッチリストにさえ入れておけば、

勝手に終了20分前くらいにお知らせが来ます。

そこで限界仕入れ金額を入札しておけば放置でいいと思います。

国内せどりでも充分に役立ちます。

本日、紹介したアプリ3つを最低でも用意する事をおすすめします。

もちろん、無料なので入れても損はないでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です