アメリカのiPhone 6s (A1633)は技適マークあります。

先日、アメリカから輸入したiPhone6sの話です。

さっそく売ろうかなと思い色々調べておりました。

アメリカで購入というか海外からの輸入品は技適マークが無いと使用者が電波法違反で罪になる可能性があります。

今、格安SIMの影響でSIMフリーのスマホに関しては
海外製品がかなり注目を浴びている状況です。

販売する場合に気を付けたほうが良いと思うことは技適マークを取得できているか?

今回仕入れたのはiPhone6sです。

技適マークを調べた所、あるじゃないですか!!

この技適マークがあると無いでは売れ方も結構変わってきます。

SIMフリーのスマホを仕入れしようと思っている人は

auでも利用できるiPhoneの選択が多くなると思います。

儲けを出すためにも細かい注意が大事になってきます。

必ず、ジャブのように効いてきますので最低でも技適マークは気にするようにしましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です