ヴェネツィアに新しいバンクシーの壁画があります。

ヴェネツィア|2019/05/26 posted.

違いなく世界で最も人気があり、間違いなく最も神秘的なストリートアーティストであるバンクシー(Banksy)は、 匿名の芸術家 として有名ですが イタリアのヴェネツィアに現れ、路上で作品を披露するパフォーマンスを行ったと自身のインスタグラム動画でその時の模様を公開している。

2年に1度の国際的な美術展覧会「ベネチア・ビエンナーレ」が開かれているヴェネツィアを訪れたとみられるバンクシー。
以前のニュースでは本人らしき男性が路上の一画に露店を設置し、額に入った9枚の絵画を並べて展示する様子が映っている。

その他に現地で話題になっているのが

助けを求めている若い移民の子供のものを描いたような壁画作品です。
作品はDorsoduroのCampo San Pantalonに続く古びた壁で発見されました。
バンクシーは自分のInstagramのページに写真を投稿しています。

しかし、その壁画はヴェネツィアのバンクシー・シェナニガンのニュースとしての扱いは小さく、バンクシーが「世界で最大かつ最も権威のある芸術イベント」と見なしているヴェネツィアビエンナーレイベントは、現在運河の街で行われています。

展覧会はまだBanksyを招待していないので、ストリートアーティストは歓迎されていないにもかかわらず彼の作品を展示するために現れました。
BanksyのInstagramに投稿されたビデオで見られるように、最終的に警察によって追い出されました。

https://www.instagram.com/p/BxxOKYflVSl /

ヴェネツィアに訪れた時に、まだ壁画が残っているなら、散策のついでに訪ねるのも良いかもしれません。